フルポテゴルフ流 

『詰むや詰まざるや』

 

"ゴルフとは、チェスであり、将棋である"

 

"ゴルフは主として「耳と耳の間」で行うゲームである"

 

 

 

かつて、将棋の世界では、

「将棋無双」という書物があった。

 

その別名を「詰むや詰まざるや」といった。

 

 

 

これは詰将棋の問題集のようなものである。

 

これは、解く人の能力によって詰まないのではなく、

 

詰まない問題は「神様でも詰まない」という意味である。

 

 

詰むことができる詰将棋の問題なのか?

 

はたまた、詰まないと断言できる問題なのか?

 

それを究明せよという問いかけである。

 

 

ほとんどの将棋のプロは全問自力で解けるという

 

しかも、実際に駒を盤上にならべることなく、

 

すべてを頭の中で!

 

 

ゴルフもまた同じである

 

「できるかできないか?」をそれを

 

打つ前に理解することが熟達者への道となる。

 

 

 

ここは、ゴルフにおけるレベル別の

 

「詰むや詰まざるか」である。

 

 

 

言い換えるならば、イメージの世界を通して

 

現実の状況下でも

 

同様の見極めができるか?

 

という挑戦状である。

 

 

ショットの選択肢、

 

頭の中身が変われば、

 

スコアが変わる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナビゲーターのカイダ先生や

 

➡️登場人物の紹介はこちら

 

 

 

 

 

 

※以下、鋭意製作中※

 

 

✳️ゴルフをこれから志す者へ

 

壱田 めいと編

 

(初ラウンド〜108切り)

 

 

 

・#0 セッティング 

 

 

・近日アップロード予定

 

 

 

 

➡️実際のコースで

壱百切りを達成することを

「夢の実現」としている者

この「道」を進むべし

 

 

 

 

 

 

 

 

✳️中段者 

 

深草 たけし編

(目標カテゴリーB:80台のスコア)

 

 

 

 

✳️熟練者を目指す者へ 

 

浮島 みどり編

 

(目標カテゴリーA:S

70台のスコア〜パープレー)

 

 

 

 

➡️実際のゴルフ

「道」を極めんと心より望む者

この『山』を登るべし